テレクラでバレンタインデーに起きた事件!?

あと3週間ほどで、【バレンタインデー】ですね。バレンタインデーと聞くとあの体験を思い出してしまうんです・・・。テレクラ好きな私は、わざわざテレクラハウスに行かなくても良い、テレクラのサイトでテレクラをしていました。確か・・・【テレクラマックス】だったかな・・・??

これまで風俗からテレクラでの出会い系まで、いろんな場所や手段で知り合った女性と付き合ってきましたが、その中でもダントツに思い出深い女性がいます。ただ、思い出深いというほどキレイなものではなく・・・どちらかと言えば「忘れたくても忘れられない」お話ですが・・・。それが、バレンタインデーに起きた事件でした・・・。

その女性と出会ったのは、【テレクラマックス】という、いわゆるテレクラサイト(ツーショットダイヤル)。人妻専門のサイトではないのですが、20代から50代まで幅広い女性が電話をかけている結構その世界では一番有名なサイトだと思います。

その人は34歳の人妻で、結婚して8年目で、旦那は外資系の貿易会社とお堅い職業・・・。だからか、海外出張もしばしばで、家に全く帰ってこない日が年に100日ほどあるとのことでした・・・。日ごろ家にいないので、相手をしてくれる男性を探しているとのことでした。

人妻とのバレンタインデーの思い出

映画鑑賞という共通の趣味があったからか会話が弾み、実際に携帯電話交換をするようになりました。それが去年の1月末の話。そのころ僕は比較的日中の時間が取りやすく、お昼過ぎから夕方まで延々と喋ってたり、時にはテレフォンセックスをしたりして楽しんでいました・・・。

そして、2月14日その日を迎えました。その日は金曜日だったのを覚えています・・・。その日は、いつものように電話で最近みた映画の話題で盛り上がり、話は自然とエッチな方向へ。気分が高まってきて、相手の女性も自分を慰めているような息遣いでした。さて、そろそろズボンを脱いでフィニッシュ…というところで、電話口から「お前、なにやってるんだ!」という怒鳴り声が・・・。そう、仕事でいない筈の旦那がなぜか帰ってきたのです!!

そこから電話を切ればいいものの、急に旦那が電話で「お前、誰だ!」と言われ、言葉が出ない私・・・。ずっと電話の向こうでは奥さんが「友達とふざけていただけ!」とずっと言っている声が聞こえる・・・。ずっと続く夫婦の、ののしり合う声・・・。

そこで、切りました・・・。別に旦那と会ったりしたわけじゃないので、事件と言うお恐れたことじゃないと思いますが、この日から、テレフォンセックスは独身としようと思いました。

みなさんも、テレフォンセックスをするときにはご注意を…。

テレクラでバレンタインデーに起きた事件!?へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ