テレクラには割り切る女性も存在する!?

テレクラサイト(ツーショットダイヤル)を利用して、女性との出会いを求めている男性は多いと思いますが、テレクラサイトでも援助交際を希望する。俗に言う【割り切り女性】が存在します。テレクラでサイトで繋がった女性が、「今から会えませんか?」と相手から言ってきた場合はこの場合が多いです。

割り切り女性存在する理由

どうして【割り切り希望の女性】が存在するのでしょうか?それは、当たり前と言えば当たり前ですが、お金を払ってエッチをしたいという男性が居るからです。

なぜ男性は女性にお小遣いを渡してエッチするのか?

80年代の終わり頃に誕生した「店舗型のテレクラ」は、最初の時はどのようにしたら女性が対面してくれるのか、色々考えて女性をアプローチする・・・。これが醍醐味でした。

しかし、ここ何年かの「テレクラサイト」を利用する女性の中にはお金を渡してエッチする付き合いの関係希望が増えてきたのだという・・・。

長期間に渡り、学んだ、対面してもらえるためのコミュニケーション技術なんかは求められず、向こうから「今生活が大変なの・・・。だから○○円で会ってもらえないですか?」と誘ってくるからである。 それらの声から見極めると、どうも年配女性の数が多いようなのです。

やっぱり経済悪化している状況にあってか金銭を稼ぐために躍起になっているのだろう・・・。

割り切り女性のメリットは?

思案できる要因の一つが、お金を掛けないで直ぐに出来るからでしょう・・・。

それに、身なりや交通費、通話料に少しばかり金銭はかかってもそれ以上の金額が稼げるのでやっているのでしょう。

割り切り女性のデメリットは?

ですが、割り切り女性は、メリットばかりあるものではありません。

見知らぬ男性と二人きるになるのだから、どういったことをされるかわからない。というリスクが存在します。

会った時は、しっかりした成人男性だと思っていても、いざ二人きりになると別人になり、縛られたり、写真を撮られたりなどの危険もなきにしもあらずです。このようなリスクがかなり存在しているのです。

更に恐怖なのはカラダのトラブルです。

避妊具などで子供ができないように頼んでいるとは感じるが、男性サイドはこれにはあまり意識を働かせていないケースが大半です。避妊していない方がいいといって避妊しなかったり、途中で外したりする男性もいます。

お金をもらったけど子供ができた。とか、性病にかかったとかなると二束三文です・・・。妊娠なんてなると、もらったお金以上にお金がかかってしまいます。

男性のリスクもある

お金を払う男性にはデメリットはないのか?いやそんな事はありません。

援助交際をした相手が未成年(18歳未満)だった場合です。

この場合は、児童買春】などの犯罪になってしまいますので、十分に気をつけなければいけません。

また、あまりないとは思いますが、第三者の男性がと女性がつるんでいて、いわゆる【美人局】の被害にも遭いかねません!割り切る女性と会うのは十分に気をつけましょう。

テレクラには割り切る女性も存在する!?へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ