テレクラにもマナーがあることを知っておきましょう。

皆様は何気にテレクラを利用していますよね?基本的にはそれで問題はないのですが、テレクラにも暗黙のルールと言いますか、マナーがあるのをご存知ですか?このマナーを知っている人と知らない人とでは、【出会える確率が大きく変わる】そうです。なので、そのマナーをぜひとも覚えていただいて、もっと出会いをしていただければと思います。

女の子には紳士的に接する

これはまぁテレクラに限らず男性なら当たり前にしないといけないことだと思います。日本は先進国の中でも、女性に対する配慮(紳士的な態度)が低い国だと言われています。なので、このことを十分に意識して、楽しく、紳士的に接するようにしましょう。

もし好意的に思っている女性や、お付き合いをしている女性に取る様な態度でテレクラでもしましょう。これが最低限のマナーなのです。ですので、あいさつをしたら世間話のような簡単な会話をしていきましょう。初めはぎこちなくても、次第に緊張がとけたような雰囲気になっていくと思います。それからテレホンセックスをするなり、会う為のアポを取ったりしていけば、女性もあからさまに嫌な態度をとったり、いきなり電話を切るようなことはしないと思います。

女性を褒めることも大切

女性をを褒めることもとても重要なことです。電話なので相手の姿がわからないのに褒めることは難しいとは思いますが、逆に言えば声だけは褒めることが出来ると思います。そんな些細なことを褒められて腹が立ったり嫌な思いになる女性なんていないはずです。だったら、しないよりした方がプラスになると思いませんか?

「声がかわいい」とか、「自分の好きな声」などと褒めるだけでも女性がアナタに対する気持ちが変わってくると思いますよ。

どんな場合でも男性から電話をいきなり切らないこと

テレクラを利用していると、ついしてしまいがちなのが、電話をいきなり切ってしまうことです。例え悪意がなくても、会話が続かないからとか、やっぱり希望にの女性ではないからと、切る口実が思い浮かばなくていきなり切ってしまった経験がある人もいるかもしれません。

その気持ちはわからないでもありませんが、いきなり電話を切るというのはマナー違反です。 気が合わない、話しが合わないなどで切りたくなる理由はあると思いますが、その場合も相手にきちんと切ることは伝えて切るようにしましょう。 言いにくいかもしれませんが、「イメージと違ったから、ごめん」とだけでも言って切ればマナー違反にはなりませんテレクラでは相手をチェンジする事は当たり前なので、女性の方もチェンジされる事があることなんて百も承知だと思います。なので切ることが悪い事ではありませんので、せめて切るという事を伝えてから切るようにしましょう。

 

大体以上の事がテレクラにおける最低限のマナーだと思いますので、このことを覚えて女性との会話を楽しんでください。

テレクラにもマナーがあることを知っておきましょう。へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ