テレクラの【伝言ダイヤル】利用法って!?

テレクラを利用している方の中でも知らない場合があるのが【伝言ダイヤル】です。テレクラはただ女性と電話する。だけではないのです。この【伝言ダイヤル】の利用方法を教えたいと思います。

コミュニティサイトでも利用者の多かったLINE掲示板が、ほぼコミュニティ機能が使えなくなり、ログイン情報(証拠)が残らない音声だけで繋がるテレクラサイト(ツーショットダイヤル)に大勢のユーザーが移動しました。

テレクラは電話で会話するものだけと思っているかもしれませんが、テレクラには音声録音による伝言掲示板があります。自分で録音したり、相手の録音を聴いたりできます。

録音内容は自由で、例えば・・・

『今、東京駅で待ち合わせ出来る男性募集です。年齢は問いません』

『欲求不満な人妻の方を探しています。もしいましたら一緒に遊びませんか?連絡待ってます。』

『20歳の大学生です。勉強していて目がさえてなかなか眠れません。誰か一緒に電話でエッチな事しませんか?』

『終電で乗り過ごしました!金欠でなので家に帰れません。迎えに来てくれる優しいお兄さんいませんかー?』

『失恋しました。誰か飲みながらでも私のお話し聞いて慰めてくれる方いませんか?』

などです。 暇をしてる人や困ってる人や欲情している人まで様々です。

まさに声のポータルサイト、SNSと言った感じでしょうか・・・。

ちなみにマニア専門のセンターは基本的に、エロ目的の女性が集まっています。相当ヤバイ録音が多いです。

『ソフトSMやってみたいです。誰か相手してくださーい』

『セックスの最中、殴ってくれるドS男性募集です。』

『フィスト興味ある女の子いない?』

『SMショーにも参加してるS嬢です。ドMな男の人・・・どうですか?』

『飼われたい女性はいますか?ペット募集です。』

ちょっと冒険してみたいものから、本気で引いてしまうものまで、さすがマニア専門と思う録音内容ばかりです。普通の人に飽きたら楽しい番組でしょうけど・・・。

不思議と男性ユーザーよりも女性ユーザー数が多いのが特徴です。また、人妻熟女専門の番組もあり、主にオトナの関係希望の不倫募集が多いです。

こんな感じで伝言ダイヤルを利用して出会うことも出来ます。これはテレクラでしか出来ないことです!!こんなテレクラを利用して出会いを探してみませんか?

テレクラの【伝言ダイヤル】利用法って!?へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ