テレクラのシステムを改めて知っておこう

今、男女の出会いの場として、出会い系サイトよりも主流になっているテレクラですが、テレクラには店舗型のものと無店舗型のツーショットダイヤルといわれる、テレクラのインターネット版のものが存在しています。なのでテレクラのシステムを混同してしまっている方が多いようなので改めてテレクラのシステムを知っていただきたいと思いまして書かせてもらいました。

上記と重複しますがテレホンセックスや異性との出会いが楽しめるテレクラには、店舗型と無店舗型の2種類が存在します。基本的にはどちらも男性が利用料金を支払い、女性側は基本的に無料で楽しむことができるという基本的なシステムは同じなのですが、男性側の利用料金が大きく異なってきます。

店舗型のテレクラの場合

店舗型のテレクラの場合は、男性はお店に行き、先に利用時間を決めます。そしてその分の利用料金を、先払いで支払います。

女性側はフリーダイヤルで携帯電話などから直接電話をかけるシステムです。

店舗型の場合は、店員が順番に男性につないでいくシステムと早く受話器を上げた人が優先となる2種類があります。(今は店員がつなぐシステムの方が増えてきているようですが・・・)一部の自治体では、早く受話器を上げた人が優先となるシステムを禁止している自治体があるためでしょう・・・。

一部では、男性が女性と約束を取り付た場合や気晴らしにと一時退店することが可能な店舗が増えています。その日のうちなら戻ってきてそのまま残り時間を楽しむことができます。店によってはSM回線や3P回線など新しいシステムを設けているお店もあります。

無店舗型のテレクラの場合

無店舗型のテレクラは「ツーショットダイヤル」と呼ばれています。このツーショットダイヤルはお店が存在しているわけではなく、指定された電話番号に電話をかけて楽しむシステムで、自宅などでもテレクラのように楽しむことができます。 この場合でも男性が利用料金を支払うのですが、女性と通話した時間分のみを支払うシステムになっています。

女性側は店舗型と同じで、フリーダイヤルで携帯電話などから直接電話をかけるシステムです。

 

このように、電話をして話すという事は全く同じなのですが、利用形態が全く違っていますので、混同しないようにしていただければと思います。

ただ、店舗型のテレクラは、もし、自分が決めた利用時間内にまったく女性と会話が出来なかったとしても一切返金などはしてくれませんので、テレクラを始めて利用する方や慣れていない方は店舗型のテレクラの利用はオススメできません!!

ツーショットダイヤルの方を利用する事を強くオススメします!!

テレクラのシステムを改めて知っておこうへのコメント

コメントを投稿




他の記事へ