大阪のテレクラ選び、迷ったらここを使うべし!!

大阪にもテレクラは生存している。数こそ少ないもののコアなファンが根付いている。大阪でテレクラ選びに迷ったのであればまず、こちらの記事を参考にしていただければテレクラ遊びでもう迷うことは無いであろう。大阪でテレクラに行く前には是非一読していただきたい。

 

大阪のテレクラ

大阪のテレクラには大きく分けて2つしかない。【リンリンハウス】と【ベルタイム】だ。

【リンリンハウス】はテレクラ登場時から現代まで残る大型テレクラ。大阪にはキタ店、千日前店、堺インターチェンジ店が現存。残念ながら十三本店は閉店してしまった。対する【ベルタイム】は中高年にターゲットを絞ったマニア向けのテレクラである。十三店(数の十三ではなく地名の十三本)のみとなっている。

 

大阪のテレクラ選びに迷ったら・・・

実際に遊ぼうとした時、店舗選びはどうすればいいのか・・・それは重要な問題だ。リンリンかベルか・・・

 

ちょっと待った!!

 

冷静に考えていただきたい。そう、この2つのテレクラに絞る必要など何処にも無いのだ。何故なら今テレクラは店舗に行かなくても十分に楽しむことが出来るでは無いか!!ツーショットダイヤルサービスを忘れていただいては困る!!もちろん大阪にもセンターはあるし、大阪だけでなく近隣の京都・神戸・奈良の女の子と自宅やホテルにいながら繋がることが出来るのだ。しかもその需要は店舗型を大きく凌駕する。大は小をかねるということだ。

 

店舗型のテレクラは昔に比べて電話はあまり鳴らず、お金も掛かるし女の子ともなかなか出会えないと来た。それに比べてツーショットダイヤルは場所と時間を選ばず、電話は繋いでおけば頻繁に繋がり尚かつ無料で遊ぶことだって可能だ。そして何よりも女の子と出会える確率が高いと来たものだ。

大阪でのテレクラ選びに迷った場合は【リンリンハウス】でも【ベルタイム】でもなくツーショットダイヤルを選んでみてはいかがだろう。

大阪のテレクラ選び、迷ったらここを使うべし!!へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ