熟女とツーショットダイヤルは過激!盗聴オナニー体験談

テレクラタウンのツーショットダイヤルには人妻熟女を含め、幅広い年齢層の女性がいる。そんなテレクラタウンはツーショットダイヤルの盗聴機能を搭載。
僕は、昔から盗撮、盗聴モノがたまらなく好きだった・・・

盗聴モノや、盗撮モノは、

あの、相手にバレないように盗み見る感覚がクセでたまらない。
僕が今まで盗撮オナニーをした回数は数え切れず・・・

一時期はカーセックスが盛んなスポットへ車で出向いて覗きオナニーもした。

引越しする時も付近の物件を見て、若い子のお風呂が覗けないか?とか、人妻熟女の私生活や、干してある下着が見れないか?とかチェックもしていた・・・

そんな盗聴、盗撮モノ好きの僕にはたまらないサービスがテレクラタウンにある。

それがツーショットダイヤル盗聴機能だ。

最近のオナニーのオカズはだいたいツーショットダイヤルの盗聴機能。

この盗聴機能、聞いてもらえれば理解できると思うが

人妻熟女が他の男とテレホンセックスをしているのが聞けるんです。

ツタヤとかで素人人妻熟女モノのAV借りるくらいなら、絶対ツーショットダイヤルの盗聴機能でテレホンセックスを聞いたほうがいい。

人妻熟女の生の声と、他人の命令で人妻熟女がアソコを機械で犯す音・・・

そしてクライマックスの喘ぎ声がなんといっても最高だ!

それに、テレクラタウンのツーショットダイヤル盗聴機能は、

あまりエロさを感じない、嫌な人妻熟女のテレホンセックスの会話だったらスキップして、別の人妻熟女の会話に切り替える事も出来る。

この前聞いて最高だった人妻熟女の体験がある。

その人妻熟女は遠隔操作のバイブを自ら自分の穴に入れて・・・

スイッチを手に持って、電話。

相手の男の指示に従ってバイブのスイッチを押していた。

「もうスイッチから指を離してもいい?」とか、「まだスイッチから指を離したくない・・・」などの会話が繰り広げられて

僕は、盗聴通話10分ほどでイッてしまった。

こんな淫乱な人妻熟女がテレクラタウンのツーショットダイヤルにはたくさんいる。

オナニーのネタにはうってつけだ。

熟女とツーショットダイヤルは過激!盗聴オナニー体験談へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ