エッチな言葉のバリエーションを増やそう!会話の重要性について

又を開いてテレフォンセックスしている若い女性

セックスにおいて言葉の重要度は高いです。もちろんプレイ自体が本筋ではありますがそれに言葉を付帯させることでパワーは何倍にも昇華されます。

映画やゲームと同じようなものです。どんなに良いストーリーや演出も、良い音楽がセットでついてこなければそれは一流の作品とはなりえません。

だからセックスにおける技術を向上させると同時に、より卑猥な、相手を興奮させられる言葉を練習してみましょう。

内容よりもまず態度が重要?

もちろん言葉の内容も大事ですが、言い方が重要です

現実の社会においては、ボソボソっと喋るよりもハキハキと喋る方がよいとされます。まあ当たり前のことですよね。

それを同じように、セックス時における言葉のやりとりにおいても、無感情で話すよりは、よりいやらしく卑猥に発する方が有効なのは誰の目にも明らかなことです。

ですので単純に会話術のスキルアップ=エッチ会話のスキルアップと言える部分も多分にあります。まずは基本的な会話のスキル「簡潔にはっきりと」話せるよう普段から発声練習をした上で、いかにエッチな雰囲気で相手に伝えられるか試行錯誤すると良いでしょう。

エロ動画などをみて気になるワードが出てきたら覚えておき、後で自分で実践してみましょう!

そうやって常にアンテナを張っておき、これは使える!というワードがあれば覚えておくことが重要です。

テレフォンセックスは言葉を操る練習場として最適!

テレフォンセックスは言葉によってのみ構成されます。であるならばエッチな会話スキルを育むのにうってつけの場です。

リアルなセックスでもスラスラと出てくるように、テレフォンセックスの場で様々なエッチ言葉を試してみましょう。

パートナーを見つけるにはやはりテレクラ

自慰をしながらテレフォンセックスしている若い女性

リアルに会うことに固執すると警戒されたりガードを固くされたりするので、まずはテレフォンセックスをしてみることをおすすめします。

女性にとって、いきなり出会ったばかりの男性と直接会うのははばかられますが、テレフォンセックスであれば気軽に取り組みやすいです。

ですから最初は軽い気持ちでテレフォンセックスを楽しみましょう!
テレフォンセックスを重ねる内に相手と打ち解けてリアルな間柄に発展する例も多々あるのです。ですからやらない理由はないと思いますよ!

さていかがだったでしょうか?セックスにおける言葉の重要性について書かせて頂きました。また、実際は言葉のみならず、「効果音」も重要だったりします。オーラルセックスの時に出す卑猥な音ですね。これも上達すればするほど、相手をイカせやすくなります。

セックスは奥が深いですね。まずは気軽に楽しみながら、マイペースでいいのでお互いに向上していきましょう!

エッチな言葉のバリエーションを増やそう!会話の重要性についてへのコメント

コメントを投稿




他の記事へ