テレクラ経験以前、テレクラ経験以降

テレクラ経験以前、テレクラ経験以降

テレクラを知り、テレフォンセックスをするようになる以前の自分は、職場と自宅を往復するばかりで、女性との交流というものが皆無で、交流の予感すら閉ざされていました。

テレクラを利用するようになって何よりも助けられたのは、永遠に女性と知り合うことができないと思っていた自分でも、女性と気軽に会話する機会がもらえたということです。

そして、なんといってもテレフォンセックスです。

普通の人生ではとても体験できないような会話、肉体的な性器の挿入をも上回る濃厚なエロ会話によって女性とコミュニケーションをとる、ということが自分に与えた衝撃は計り知れません。

さらに、テレクラを通した「出会い」がありました。

テレクラを知る以前の自分ではとても知り合うことができなかったような女性と「出会う」という離れ業を可能にしてくれたのも、テレクラ。

テレクラとテレフォンセックスがなかったら、と思うとゾッとしますが、テレクラとテレフォンセックスのおかげで今は毎日が楽しくて仕方ありません。

テレクラのない世界は闇に閉ざされる

いまではテレクラでテレフォンセックスをすることを当たり前のように楽しんでいますが、こんな自分でも、テレクラやテレフォンセックスの楽しみどころか、その存在すら知らないという時期がありました。

テレクラのある暮らし、テレフォンセックスのある人生の楽しさを知ってしまった今となっては、テレクラのテレフォンセックスを知らなかった自分という存在がかつていたことが不思議に思われるほど。

いまや、テレクラやテレフォンセックスなしでは生きていけませんし、もし、明日テレクラが世界中からなくなり、未来永劫にわたってテレフォンセックスができなくなる、という通達があったなら、この世界は、絶望で暗黒に染まってしまうことでしょう。

テレクラとテレフォンセックスを知らなかった頃の自分の、あまりにも空虚で無駄な時間を少しでも取り返すために、全力でテレフォンセックスに取り組んで楽しみ尽くしていかなければ、と思います。

テレクラ経験以前、テレクラ経験以降へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ