出張には風俗よりもテレクラが断然おすすめ!その理由と違いって何?

地方の港ののどかな風景

出張の多い人は地方に出向いた時の楽しみと言えばなんだろうか?

名物料理、酒、あるいは風俗といったところが定番であろう。

だが私はそこで「テレクラ」を提案したい。テレクラを聞くと繁華街まで出向いて店舗の個室で電話をかけ続けてやっとアポが取り付けられるかどうかというイメージが湧くであろう。そんな手間隙かけるくらいなら確実に性的サービスの受けられる風俗でいいよと考えがちである。

男性がスマートフォンを操作している様子

しかし今のテレクラは違うのだ。スマホひとつでできるのである。ネットでテレクラのサイトに繋ぎ、そこに記載されている電話番号にコールするだけである。

それだけきくとまたデリヘルで十分じゃないかと思いたくなるだろう。
しかし決定的に風俗とテレクラが違うのはどの部分であろうか?

テレクラと風俗の決定的な違い

それは「業務かどうか」という点にある。
風俗はいわずもがな、仕事で性的サービスを行っている。ないとはいわないがそこから恋愛だったりプライベートな関係に発展する可能性は低い。

対してテレクラは相手も素人である。そして自分の意思でテレクラを利用しているのである。だからセフレとしての関係も構築されやすいし恋愛に発展する可能性だってある。

出会い系アプリなどでも地方密着をうたっているところは多いが、結婚を前提にした交際だったり真剣交際をウリにしているところがほとんどだ。中にはセフレ目的もいるにはいるが割合でいったら相当低い。

対してテレクラはほとんどのユーザーがヤリモク(セックス目的)なのだ。さらに煩わしいチャットでしこしことと根気よくやりとりする必要もない。電話でいきなり連絡が取れるから早い。即興性でいったらピカイチのツール、それがテレクラだ。

若い女性が一人Hで感じている様子のアップ

加えてほとんどのテレクラには無料体験システムが備わっている。

例えば40分無料通話可能だったり、5000円分まで通話無料だったり、時間や金額がそれぞれ設定されている。
そしてラッキーコードという無料体験を利用するためのナンバーが設定されているので登録時に入力すればOK。ラッキーコードは各サイトの目立つ場所にわかり易く記載されいるので安心。

そしてもし一度の無料体験で相手が見つからなかったとしても、他のサイトで再度無料体験が使える。だからどんどん使い回すことによってほぼいくらでも無料でテレクラを利用しつづけることが可能なのである。

以上の理由から断然、私はテレクラを推す。出張で溜まった疲れをテレクラで見つけたセフレとのセックスで癒やしてしまおう。

出張には風俗よりもテレクラが断然おすすめ!その理由と違いって何?へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ